スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着メロ情熱大陸なり。 

「良いものでないと分かっていながら、良いものとは言えない」という揺るぎない信念。
「近道ではない。むしろ遠回り。でもその中で身に付くものがある」という貪欲な発想。
本場フランスでシェフとして修行されている男性の言葉。20歳代前半。

これは先月25日、“Next Generation U‐25”と題して、25歳以下の多様なジャンルで
活躍が期待されている若者の特集編で取り上げられた方の言葉だ。

また女性歌手の言葉。
「いいことばかりじゃないけど、続けていくことが大事。折れたら折れたで、それが曲になると思うから」と。
この方も若干20歳。

いつも思い通りに行くはずはない。しかし彼らにとってそんなことは承知で、恐れてもいない。
むしろ壁を求めているのかもしれない。それが自分を成長させるから。
順調に進んでる時でも不調な時でも、それを前向きに捉え、自分に刺激を与えている姿。
末恐ろしい。
僕自身にもリンクする部分がある。うまくいかないだの、行き詰っているだの大歓迎だ。
近道などお断り。それと立ち向かわずして何も生まれやしない。
その場、その瞬間に集中する。そしてコケる。そしたら起き上がればいいだけのことよ。
早く達成する人もいれば、なかなか結果の出ない人もいる。ペースは人それぞれ。
人と比べるから焦るのさ。マイペースって遅いって意味ではない。
それを継続することがプロフェッショナルを意味するのだと思う。

スポンサーサイト

情熱大陸 

僕は「情熱大陸」という番組が好きです。
ジャンルを問わず、その道を生きているプロッフェショナルな人に
スポットを当てて、その人の生き様を追いかけるものです。
番組は30分ですが、長期的に密着されているから中身が濃厚。
テレビや雑誌では知ることのできない、その人それぞれの生き様に
僕は感銘を受けるのです。

ブログ開設記念 

「みんなとカタリ場」ブログ、ついに開設しちゃいました
ここ以外拍手するとこ、ないですよ
「みなさん何でも語り合おうじゃないか」をコンセプトに、
充実させていくべく頑張ります
みなさんどうか気軽に立ち寄ってみてくださいね
よろしくお願いしまっす。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。